ideco-logo
1:
厚生労働省は、2021年度にも個人型確定拠出年金(イデコ)の加入手続きをインターネットで完結できるようにする。公的年金の補完役として重要性が高まっており、加入の妨げをなるべく取り払う。イデコは7月1日から銀行での販売規制も緩和される。

イデコは個人が老後に備えて積み立てる私的年金の一つ。毎月一定額を払い込み、預金や投資信託などで運用する。掛け金が全額所得控除となり税負担を抑えることができ、運用益…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46771870Z20C19A6EA5000/

2:
銀行証券保険屋から激烈営業受けないような一般人がやっても無意味
端金掛けたところで手数料貢ぐだけで終わる

3:
職場に書類出したりと大変だったよ
俺は別に気にならなかったけど気にする奴も多そう

4:
預金タイプは自営業者にはいいぞ
元本保証、掛け金はすべて控除される

5:
他人に預金の管理させるくらいなら、自分で株かFXやる 種銭次第だが、年間で数百万は儲かる

6:
クレジットカード支払いOKになって欲しい

7:
全員せめて月2万円まで解禁してほしい
安すぎ

12:
>>7
むしろ月5万までだろ
頑張って2千万貯めないとな

25:
>>7
ほんとそれ 月12000円しか入れられない

65:
>>7
率でいえばメリットあるけど
枠が小さすぎて全く話にならないよなあ

10:
ネットで手続き可能にするのは結構だが、
最大のハードルは事業主から証明書をもらうところなんだよな

お互いに面倒だから、そこであきらめる人が多いはず
そのプロセスを簡単にすることが必要だろう

24:
>>10
ほんこれ

20:
企業型確定拠出年金の上限を100万円ほど上げて欲しい。子供3人いるが、そろそろ児童手当が出なくなる。

43:
>>20
企業型年金保険入ったら?
俺は年間600万払っているよ

>>10
上司や社長が、貴方がきっかけでイデコを知ってウマーってこともあるからね

61:
>>10
事業主証明をわざわざ加入希望者に入手させるというプロセスが
おかしいんだよな

国民年金基金連合会が自分で年金機構のデータベースに
基礎年金番号で照会すれば済むだろうに

73:
>>61
10年ほど前、転職後の会社に事業者証明くれといったら、前例がないといって断られた。
そして6ヶ月経過して、運用指図者で延々管理手数料とられてる。

13:
イデコ2万を全米インデックス
積みニー3万をS&P500
に毎月入れてるオレに死角なし

16:
>>13
次のショックで基準価額が半値になってからが本当の勝負
ボロボロの基準価額の時の積み立て分が儲けの原資になる

19:
>>13
アメリカに賭けすぎでは
他の先進国も入れた方がいい

15:
イデコしている人の半分は損してる。

81:
>>15
銀行担当者が会社に説明来ていたので
客に利益がないのに手数料取るのはなぜ?
成功報酬じゃないのはなぜ?
と聞いたら無視された

83:
>>81
投資だと理解しているか?
運用手数料が他社に比べボッタクリというのならわかる。
たしかにボッタクリ運用手数料のものしか用意してない悪徳大手証券会社は存在する。

17:
イデコなんてやめとけリスクしか無い
やるなら自分でやったほうがいい

26:
>>17
俺自分でもやってるけどイデコもやってるよ
自殺志願者か癌患者でもなければ全員に勧めたいくらい
めんどくさいから実際は血が兄弟にしか勧めてないけど

22:
ちょっと投資の本・ブログを読んだらしたら、「アメリカの成長性に賭けるべき」「バフェットはS&P500への投資を推奨している」という話になる
こういうのは勉強とは言わない。自分が理解できる話をつなぎ合わせて、なんとなく雰囲気を感じ取ったに過ぎない

S&P500投資信託には致命的な落とし穴がある。会計分からない人には、分からない世界

23:
加入の手間掛かりすぎ

27:
iDeCoとつみたてNISAはやった方がいい
つみたてNISAは分かってる人なら別にNISAでも通常証券口座でもいいけど

29:
DCとiDecoにはデメリットもあるので注意な。
数年継続すると解約できなくなり、手数料だけとられつづける。
将来海外居住するつもりの人とかは使わない方がいいかも。

140:
>>29
とても参考になった
正にそれだから調べてみる
ありがとう

31:
年金制度や退職所得税制が今後変わる可能性高いから
若い人にはイデコは薦めない

44:
>>31
とりあえず控除されて儲けられるうちに儲けておこう、と思うけどな

40:
ふるさと納税なんかそうだけどそもそも生活カツカツ貯金も出来ない層は
NISAにしろイデコにしろ出来ないんだから小金持ち優遇なのは否定出来ないよね

41:
>>40
小金持ちには金額少な過ぎる。
基本貧乏人向けで、ワープアが無理なだけ。

48:
会社がマッチング拠出やってるから出来ないんだわ
そっちの拠出は8千円までだし

50:
>>48
会社と併せて合計で27500円まで出来るでしょ。

俺は会社が18000円弱だから、
自分で1万円弱出して上限まで積み立てているよ。

51:
掛金全額所得控除で投資できるとか最高すぎるわ
生命保険解約してイデコにした

52:
>>51
アホかw

生保も半額控除できるだろ。
金が無いなら別にして、イデコ、生命保険、個人年金保険は全部やるべき。

53:
>>52
半額?最高で4万までしか控除できないぞ

54:
>>53
年8万円の積立で4万円の控除だから、半額控除。

もしかして、控除枠以上に積み立てる話をしてるの?
それは金ドブだから止めたほうがいい。
イデコも保険も控除があるから美味しいだけだからな。
この低金利時代に控除は最強。

59:
企業年金や国民年金基金に代わるものなんだから
企業年金ない中小企業の従業員もそれなりに、自営業は今の3倍くらい上げてもいい 会社や事業主負担も認めて

62:
>>59
もっと上限上げてほしいよな。

サラリーマンや公務員でも月10万円くらい積み立てられるようにしてほしい。

63:
>>62
年金か当てにならないから自助努力で財産形成して欲しいけど
あまり非課税枠を増やすと税収減るから
そのあたりも政府としてはジレンマなんだろうな

64:
厚生年金の支払い半分にしてこっちに回したい
まあ社会保険料も全額所得控除なんだけど、返戻率低いでしょ年金

98:
iDeCoは高所得じゃなくちゃ意味ないって言われたんだけどな。
年収400万円くらいなら入らないほうが良いとね。どうなんだろうか?

105:
>>98
自分で調べなよ
国の制度は知ってる人だけが得をする

104:
元本割れが怖いならiDeCoの定期預金が最強なのか?

128:
>>104
定期預金でも大丈夫。預金利率は政策金利・市場金利と連動するから、インフレにも対応可能
どうしても株(投資信託)を買いたいなら、世界同時株安が1年以上続くタイミングを待って乗り換えても遅くはない
iDeCo運用の最初のゴールは60歳、最終ゴールは70歳だから、そのタイミングで元本割れしていたら最悪。iDeCoはタイムリミットがある投資だからね

自営業ならば国民年金基金もあるけれど、こちらは老後のインフレリスクに対応不能。iDeCoならば、払い出されたお金を通常定期預金に入れ替えれば対応可能

142:
>>128
米国インデックス10年運用すれば元本割れはねえな。余裕で+だろ
5年はリスクあるが

110:
NISAと違って一度投資したお金は60歳まで30年以上絶対に下ろせない
新社会人の段階で将来の子供の教育費とか住宅ローンも未定で他にも病気なり失職なりあらゆる可能性がある中で60歳まで現金化できないリスクは負えない
肝心な時にiDeCoの口座には数百万円あるけど手元にお金がないってなったらアホやん

113:
>>110
そんな事態に陥る可能性のある貧乏人には向いてないよ。
そもそも、イデコは節税が旨みの源泉だから、
税金をほとんど収めてないような人にはメリットが無い。

146:
そんなことより年金のクレカ支払いオンラインで出来るようにしろや

引用元: ・【金融】「イデコ」加入、ネットで完結 21年度にも

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(投資・金融)へ
にほんブログ村